珍しいもの

ここでは、「珍しいもの」 に関する記事を紹介しています。

訪問感謝2


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪を心配してくれたヌカ母さん、
様子を見がてら、遊びに来てくれた。

彼女のお土産のひとつに、
獅子柚子があった。
DVC00007_20101217104857.jpg
赤ちゃんの頭ほどもある柚子。

私の第一声は、
「きゃー!何これ?」
と、驚きいっぱいだったのだけど、

帰宅したダンナ、
机の上のこの物体に気づいているのか、
気づかないのか。。。
DVC00005_20101217104857.jpg(獅子柚子加工品のお土産セット)
無反応。。。

ヌカ母さん、
この柚子をくれた彼女の叔母さんと一緒に、
かつて、志摩スペイン村で開催された、
「パエリアコンテスト」に出場し、
努力賞をもらったそうなんだけど、

その時のチーム名が、
「ずっこけ3人組」

作った料理は、
偶然できた、「和風味のパエリア」

本人たちは、「失敗作かも」
と、思ったらしいけど、
審査員にウケたらしい。

料理の審査って、
審査員の好みが影響するなーと
思っていたけど、案外、いい加減かも?

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
 ↑
参加しています。

ヌカ母さんが遊びに来てくれると、
夕方のしろわん散歩が、よく省略されます。
PB230253.jpg
ヌカ母さんは好きだけど、
散歩は行きたい。。。

しろわん的には、かなり複雑なようです。


スポンサーサイト
天然温泉スオミの湯に行ったときのこと。
トイレの個室に入ると、「スムース・ベン・デール」の
文字が目に入ってきた。
DVC00049_20100223225917.jpg
なにごとかと思いきや、
便秘のサプリメントの宣伝なのだが、
そのまんまのネーミングに、思わず笑ってしまった。

しかも、
「1パックで、パッとスッキリ」
「10パックは、もっとスッキリ」

トイレの個室で、携帯カメラでパシャパシャしていた私。
もしかして、痴漢に間違われてた?
P2120169A
通りがかると、必ずと言っていいほど
買ってしまう しんや の鯛焼き。
DVC00012_20100213112819.jpg
50枚、100枚と買っていく人もいる、人気の鯛焼きで、
皮の薄さと餡子の甘さが、絶妙にいい。
(私は尻尾が跳ね上がったような、鯛の形も気に入っている。)

久しぶりに行くと、店が改築されており、
店内でも食べれるようになっていた。
お店で食べるのもいいけど、
ぬくぬくの鯛焼きを持って帰るときの
幸せ感も格別。

ダンナと私は、家で鯛焼きとビール。

しろわんには。。。
DVC00032A_20100213113046.jpg
これで、庭の花壇の柵は無事だった。。。
(参考:やつあたりされたのは

しろわんは、複雑な顔してたけど。。。



1年前に注文した魔法のフライパンが送られてきた。
DVC00048A.jpg
テレビで紹介されてから、どうしても欲しくなり、
当初は、3年待ちを覚悟で注文をしたのだが、
思いがけず、早く送られてきた。
(夫婦喧嘩をしたときなど、
「フライパンが先に来るか、離婚が先か」
 など、言い合ったこともあったが、
 フライパンの方が先に来たようだ。)

早速、ダンナが野菜炒めを作った。
DVC00062A_20100120115835.jpg
「軽い」「振りやすい」「取っ手が熱くならない」
など、興奮しながら、料理していた。

出来上がった料理は、材料に熱が均等に伝わったためか、
野菜もぱりっとしていて、美味しかった。
これで、苦手だった焼き飯も、少しは美味しくできるかも。
料理に魔法という味付けがされるなら、
3年待つ価値のあるフライパンだと思う。

と、私とダンナは、フライパンで浮かれていたが、しろわんは、
DVC00057A_20100120121355.jpg
確かに。。。
しろわんは、基本はドッグフードで、
トッピングがつくだけだもんね。







近くの産直市場で、青い卵を見つけた。
アローカナという南米産の地鶏の卵である。
10個350円。ちょっと小ぶりな卵で割高だけど、
珍しい食材には、目がない私。
買ってみた。
DVC00320A.jpg
卵の味をみるには、卵かけご飯が一番。
DVC00327.jpg
見た目は、普通の卵と変わらない。
味は、鶏の卵に比べ、少し濃いかな。
正直、「鶏の卵より少し美味しいかな」ぐらいしか、思わなかった。

ネットで青い卵のこと、調べてみた。
まず、値段。
10個1000円。
嘘。高級食材じゃん。
幻の卵?
インディオの秘鶏?
青は幸せの色で、ラッキーな卵?

急に卵が、貴重で美味しく思えた。
市場では10個160円のお買い得ジャンボ卵の方が、
売り切れていたんだけど。。。

ダンナと久しぶりに公園に行き、運動用リードを使い、しろわんを走らせてみた。
大好きなダンナと離れたくないしろわん。
はじめは、ドナドナ状態で、
PB150127A.jpg
私に引っ張られ、無理やり走っていたが、
PB150131A.jpg
しばらくすると、
PB150155.jpg
PB150201.jpg
世話の焼ける奴。
でも、こんな嬉しそうな顔のしろわんが見たかったんだ。
相変わらず、足は短いけど。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。