読書

ここでは、「読書」 に関する記事を紹介しています。

訪問感謝2


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シノダ課長のごはん絵日記」を読みました。

人のごはんの記録なんか、面白い?。。。

半信半疑でページをめくりましたが、
面白かったんです。

シノダ課長1

鮮やかなごはんの記録。。。
シノダ課長が、究極の食いしん坊で、
食べることを愛しているのが、よくわかりました。

シノダ課長2

私も食べることが大好きで、
食い意地も張っていて、
美味しいものも沢山、
食べているハズなんですけど、

「美味しかった」記憶より、
「悔しかった」記憶の方が鮮明なんですよね。

シノダ課長3

幼稚園の時、遠足のお弁当をひっくり返したこととか、

高校の時、お弁当に入っている2切れの卵焼きが、
いつも端っこばかりで、怒ったこととか。。。
(真ん中2切れは、毎回、弟のお弁当に入っていました。
 ささやかですが、男尊女卑の一端かと。。。)

林間学校の昼食の素麺にダシがついてなくて、
醤油で食べたこととか。。。

シノダ課長4

「美味しかった」と、満足すれば、
忘れてしまうけど、
「悔しかった」は、ずっと残っているんですね。

シノダ課長5

ポジティブな食いしん坊だったら、
「食の案内人」にもなれますが、
ネガティブ食いしん坊、困ったものです。。。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
    ↑
 参加しています。

しろわんも好きなドッグフードは、
ぱくぱく食べますが、
嫌いなドッグフードは、
いつまでも残しています。
(但し、手からあげると、食べることも。。。)







スポンサーサイト
信号機+パトカー」。。。
コレ、なんのことか分かりますか?

パトカー1ファンヒーター前に陣取るワンコ

これは、
伊吹 有喜氏著 「四十九日のレシピ」の中で、
乙美が残した、暮らしのレシピのひとつで、

パトカー2

信号機+パトカーの色。。。
、黒。
この色を食事の中にバランスよく、
取り入れると、自然と栄養のバランスも
よくなるというもの。。。

パトカー3

なるほど。。。
と、思いました。

めんどうな栄養の計算なんて、
したくないですもん。(←一応、管理栄養士のハシクレの弁)

パトカー4

この本を読んでから、
家の食事に、この5色を意識するようになりました。

私の家の食事。。。

ちょっと、白と黒が、
少ないですけど。。。

パトカー5

おまわりさんや警察を
避けているわけじゃないんですけどね。。。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
    ↑
 参加しています。

これからの季節、
お鍋の中にこの5色の食品を投入して、
心もカラダもあったまって、
ほっこりしたいですよね。

しろわんのゴハン、
ドッグフードの味気ない色あいです。

ワンコは、体内でビタミンを産生できるらしいですけど、
時々は、一緒に、あったまりたいですよね。






夢をかなえるゾウ(水野敏也作)を読みました。

夢をかなえるゾウ 文庫版夢をかなえるゾウ 文庫版
(2011/05/20)
水野敬也

商品詳細を見る


この本は、関西弁の変な神様、ガネーシャが、
夢を叶える方法を主人公に伝授していく。。。
と、いうファンタジー小説のような、
自己啓発本です。

ゾウ1

ガネーシャの教えは、
地味なことが多いけど、
往々にして言えることは、
人のために動く。。。と、いうこと。。。です。

ゾウ2

他人の欲求を満たすことによって、
自分が成功する。。。と、いうことです。

ゾウ3

でも、しろわんを見ていると、
常に自分が1番!で、
自分以外の欲求を満たす。。。
なんてのは、二の次で、

欲求のカタマリのように見えます。

ゾウ4

「散歩」「ゴハン」「撫でて」「オヤツ」・・・・

それで、
外犬から、夜だけ玄関犬。。。
夜だけ室内犬(オヤツ付き)、、、と、
成功の階段を登っているのだから、

ゾウ5

ワンコと人間の
「夢を叶える方法」は、違うんでしょうね。。。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
    ↑
 参加しています。

しろわんがゴキゲンな顔をしてくれると、
それだけで、嬉しくなります。

彼女なりに、可愛い顔や仕草。。。
密かに練習しているのかもしれませんけど。。。
有川浩氏の「旅猫リポート」を読みました。
旅猫リポート旅猫リポート
(2012/11/15)
有川 浩

商品詳細を見る


泣き所が満載の本で、
読み進めるうちに、
涙もろい私は、鼻水と涙でぐちょぐちょになり、

図書室に本を返す前に、
涙のシミが付いてないか、
チェックしてしまいました。

ネコ化1

この本の主人公は、
「ナナ」というすてきな猫で、
犬派の私でも、
「猫とも暮らしてみたいな」
と、思いました。

ネコ化2


と、しろわんを見ると。。。

ネコ化3

ドッグフードに混ぜ込んだササミジャーキーを
先に食べようとして、
フードを散らかしまくったり、
(気が向かないと、散らかったフードは食べません。。。(泣))

食後は、前足を舌で舐めまくって、
身繕いしたり、

ネコ化4

少し猫化しています。



ネコ化5 そのうちゴロゴロ、喉を鳴らすかも。。。

「猫もいいかも」と、
思っていた私が、発した一言は。。。

「しろわん、にゃーって鳴いてみ」

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
    ↑
 参加しています。

孤高の生き物である猫と、
群れで行動する犬。

全く違った性質を持っていますが、
どちらも魅力的ですよね。

猫の要素をもった犬のしろわん。。。

なんでこんなふうに育ったんでしょうか・・・((?_?))







有川浩氏の「クジラの彼」
クジラの彼クジラの彼
(2007/02)
有川 浩

商品詳細を見る
を、読みました。

自衛隊員のラブコメ小説で、
笑えたり、きゅんとしたり、
とにかく楽しく読めました。
クジラ1クジラではなく、私の足の上のしろわん

ダンナの友人にも自衛隊員がいます。
クジラ2

ウチのダンナ、高所恐怖症にも関わらず、
仕事で50m級の鉄塔に登ることがあって、
私は、その部分は、
尊敬しているんですけど、
クジラ3

自衛隊員の彼は、
「俺ら、ヘリで50m上空まで行って、
 そっから降りるんやで」

クジラ4
ただ、男性の多い職場で、
彼女に恵まれないのは、
彼も例外ではありません。
クジラ5クジラではなく、しろわんの寝返り。。。

背は高く、カラダもしっかりしていて、
マジメで、家持ち。。。
しかも、50m上のヘリから降りることもできます。
クジラ6しろわん、居心地のいい態勢確保です

お買得だと思うんですけど。。。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
    ↑
 参加しています。

ちょっと前に、書いた記事ですが、
しろわんの最近の写真を見てもらいたくて、
アップしてみました。

4月中旬くらいをメドに、ブログの復活を狙って?います。

昨日は、ダンナに連絡を入れずに、残業して。。。

「アンタは、車の運転がヘタやねんから、
 遅くなると、心配するやろ」
「メールくらい入れれるやろ」

言葉を変え、ネチネチと言われました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。