コーギーのミックス犬しろわんと管理人の日常を中心に綴っていきます。ちょっと気が強い犬と、ちょっとドジな主婦のブログです。

訪問感謝2


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の勤める学校には、2羽の烏骨鶏がいます。

この鶏たち、年をとり、朝ではなく、
昼過ぎに、「ほけこっこー」
と、大鳴きします。
(きっと、ボケがはじまっているんですね)
鶏1(烏骨鶏のうちの一羽です)

卵も生めないし、
エサ代はかかるし。。。

「誰かもらってくれないかなー」
と、いう声もあがっています。
鶏2(この池で放した鯉が大繁殖したそうです)

烏骨鶏は、邪魔者扱いなんですけど、
校長室にある水槽の鯉たちは、大事にされています。

鶏3(私のメガネをかけた しろわん。)

10センチくらいの鯉なんですが、
校長先生が出張中は、教頭先生か事務長が、
鯉の世話をしています。

鶏4(ちょっと賢そう?)

「なんで、校長室に鯉がいるんですか?」
と、聞くと、

数年前、校庭の池に放した鯉が繁殖し、
それを学園祭のバザーに出したところ、
結構な収益金になったそうです。

鶏5(でも、秀才のメガネというより、、、)

校長室にいる鯉は、バザーの
売れ残りだそうです。

お金を稼いだ鯉は大事にされて、
エサ食いの 烏骨鶏は。。。

でも、この調子はずれの声で鳴く鶏、
私、結構好きなんですけどね。。。

鶏6(お年寄りの老眼鏡に見えるのは私だけ?)

この惚けた声を聞くと、思わず顔がほころんで、
その日の失敗を一瞬、忘れることができるんですもん。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
    ↑
 参加しています。

どんなものにも役目があって、
ムダなものは、この世にひとつとしてない。。。
と、いうコトバを聞いたことがあります。

邪魔もの扱いの鶏も、
失敗ばかりで、心が折れそうになる新米栄養士の
慰めになっているんですよね。(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。